コンセプト

コンセプト

IMG_0028

 

Casa di Caminoとは

Casa di Caminoという言葉の意味は

「暖かい家」を意味しています。

カーサディカミーノは、カーサ(家)カミーノ(暖かい)暖かい家という意味で、まるで親しい友人の家で食事をしているように楽しくて暖かい、和みの空間を提供したいと思っています。

イタリア料理をイタリアと日本で、10年間学んできたシェフが提供するのは、クラシックなパスタ中心の、「おいしい料理とイタリアワイン」

ゆったりとした空間で、お料理とお酒とともに、楽しい時間をお過ごしいただけたら幸いです。

また、オーナーシェフ、川上の名前から、カーサディカミーノ(カーサディカワカミーノ)の意味もあり「川上の家」というイタリアならではの店名になっております。

 

 

Casa di Caminoのこだわり

イタリアのパスタ

昔から変わらぬイタリア伝統のパスタをお楽しみください。

当店のパスタは、手打ちの自家製麺は、イタリア産小麦粉と卵を使ってお店で作っています。

パスタのメニューに関して、古くより親しまれている、イタリアのパスタを中心にご用意しております。

2016年より、神奈川県は、湘南の小麦粉で作る手打ちパスタもご用意。

色から違うこのパスタ、食べ比べもおすすめです。

 

 

変幻自在のパスタたち

シェフの頭の中には300種類近くのパスタメニューがあります

四季折々で、繰り広げられるパスタのメニュー、季節ごとにご用意しております。

 

ex.)夏のスペシャリテ、焼きとうもろこしのペペロンチーノ

     フレッシュトマトとアボカドの冷製スパゲッティ

     トリュフ香るキノコのフェットチーネ

     スペシャリテ   真っ黒なイカスミ    リングイーネ

    ローマのpepino直伝   「ペコラーラ」 

    牡蠣のクリームソース  フェットチーネ

 

 

IMG_0029

 

 

 

 

 

 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • mixi